ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇治川の鵜飼

鵜飼を見に行かないですか?
九州から出てくるお友だちのお誘いです。

鵜飼と聞いて、てっきり長良川の鵜飼のことだと思いました。
一日で行って見て帰ってこれるのかなあ・・・・?


ところが鵜飼は全国あちこちで行われているのですね。
お誘いの場所は、京都宇治川の鵜飼でして
なんと家から1時間もかからないところ。

宇治といえば世界遺産の平等院があります。
おまけに抹茶パフェが食べられると聞いて
大喜びのひよっこです。

DSCF5153_convert_20140717163549.jpg

久々に拝む平等院鳳凰堂。
中堂・両翼廊の修理は終了していますが、尾廊の修理は平成26年9月30日まで続く予定だそうです。
鳳凰堂内部の拝観は、今年4月より再開されています。


DSCF5166_convert_20140717164134.jpg

平等院は、戦後間もない昭和25年に修理され、その時には、外観を赤色の顔料、鉛丹で塗り直されたそうです。
鉛丹は、酸素を遮断する性質から船底にも使われているらしいですが
ところがよく顔料を分析したところ、元の色は鉛丹でなく丹土(につち)だったため、平安時代の姿そのものを再現し、今回は丹土を用いたそうです。
丹土は酸化鉄に黄土を混ぜた色で、同じ赤でも鉛丹よりも落ち着いた色調。

触らないでくださいよ!
触ると色がついて取れなくなりますよ!
何度も案内の方に注意されました。

鷺さんも気を付けてね



この舟が、今日の鵜飼の舟のようです。
乗っているのは、アオサギさんではありませんか!!
あなたが今日の鵜匠???
DSCF5202_convert_20140717011136.jpg



いえいえ、宇治には、3名の鵜匠さんがいて、内2人が女性だそうです。
鵜たちは、追い綱(鵜をつなぐ紐)を通じて彼女たちとも温かくつながっているようです。
DSCF5236_convert_20140717225154.jpg


鵜ののどには紐が巻かれ、ある大きさ以上の鮎は完全に飲み込むことができなくなります。鵜匠はそれを吐き出させて漁獲とします。紐の巻き加減によって漁獲する鮎の大きさを決め、それより小さい鮎は鵜の胃に入っていきます。
それに鵜さんにも性格がありますので首に巻く紐の強さも加減したりするそうです。

DSCF5210_convert_20140717234607.jpg
鴨さんも見学?
鴨さんもやってみたいのかも。


ところでここで問題です。
鵜さんは、鮎のほかにも鮒やいろんな魚を食べます。
あの外来魚のブラックバスまでもね。
でも一つだけ食べないお魚がいますそれは何というお魚でしょう?


DSCF5257_convert_20140717224045.jpg
鵜飼いでは、かがり火が、照明のほかに鮎を驚かせる役割を担っているらしいです。
かがり火の光に驚き、動きが活発になった鮎。その鱗が、かがり火の光に反射することで鵜に捕えられやすくなるそうです。

DSCF5279_convert_20140718002622.jpg
よく見ればまだアオサギさんも見学中です。
暗くなってるのにお家に帰らなくて大丈夫?



鵜飼の最後、今日の鵜さんの収穫のおすそわけをいただくアオサギさんの姿がありました。
鵜さん、今日はありがとう!!

最後に問題の答えです。
答え うなぎ
(鵜が呑み込むのに難儀したから、うなぎと言われるようになったとか)
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 01:03 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

さてここはどこでしょう?

さてここはどこでしょう?
DSCF4545_convert_20130413214125.jpg

DSCF4549_convert_20130413225855.jpg

チューリップの国 オランダ???

いえいえ、よーく見てね
知ってるところだから!
DSCF4543_convert_20130413213530.jpg

DSCF4544_convert_20130414020744.jpg
もう、わかりましたでしょう^^


今年はどんな春と出会えるのかな?
毎年、装いが違って楽しみです。
DSCF4557_convert_20130414021822.jpg

ソラ―ド(森の中の空中観察路)DSCF4561_convert_20130414232537.jpg

DSCF4558_convert_20130414023008.jpg




DSCF4560_convert_20130414233221.jpg

日時計です。今何時?
DSCF4562_convert_20130414233708.jpg


ただいま11時10分
そろそろおなかがすいてきたね。
まだちょっと早いかなあ。

DSCF4563_convert_20130415000319.jpg

DSCF4564_convert_20130415000619.jpg


桜の下でお弁当


DSCF4567_convert_20130415001027.jpg

寝転がって上を見上げると
さくらさくらさくら
鳥たちもいっしょに
唄いましょう春の歌

寝転がって鳥と唄えば
ひららひらりひらる
花びらも舞いながら
唄いますよ春の歌

DSCF4576_convert_20130415001825.jpg




DSCF4566_convert_20130415004047.jpg


DSCF4583_convert_20130415001425.jpg


明日は、春の嵐になるんだって
もう満開桜たちともしばしお別れでしょうね。

DSCF4586_convert_20130413210442.jpg

             H25-4-5(金)万博公園
                      

ジャンル : 地域情報
テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)

[ 2013/04/15 01:21 ] 地域情報 | TB(0) | CM(4)

枚方 末広町 1本枝垂れ桜

お友だちのお家へ遊びに行ってきました。
近所の大きなしだれざくらさんがまず目に飛び込んできました。
PAP_0240_convert_20130331225224.jpg


屋根より高いしだれざくらさん です。
PAP_0237_convert_20130331231321.jpg





PAP_0236_convert_20130331225014.jpg
幹はこんなに太くて随分お歳のようですが
とても美しい。

PAP_0241_convert_20130331225123.jpg


住宅地のなかに1本
住人も居なくなり建物も無くなった跡地で
ご近所の方々や鳥たちととってもなかよくしている人気者の
しだれざくらさん です。


もう1本、これちらは、上牧ですれちがった
まだわかいさくらさんです。
可愛らしいでしょ
PAP_0247_convert_20130331232926.jpg


ジャンル : 地域情報
テーマ : お花見情報

[ 2013/03/31 23:45 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

ヨドコウ迎賓館

阪急芦屋川下車
六甲山の方に向かって歩いていくとすぐに
DSCF4492_convert_20130321073433.jpg

まだ駅を降りて5分もたってないのになあ!

ここから北へもう少し坂道をあがっていくと

DSCF4459_convert_20130326210950.jpg

重要文化財になっている
ヨドコウ迎賓館の中に入りましょう。
DSCF4461_convert_20130326211700.jpg


DSCF4462_convert_20130326212324.jpg

アメリカ建築家の巨匠 F.Lライト氏が
灘の酒造家8代目山邑家の依頼を受けて1918年に設計されたそうです。

DSCF4463_convert_20130326231831.jpg

DSCF4464_convert_20130326233709.jpg

DSCF4469_convert_20130326234520.jpg

照明そして太陽光のとりかたが絶妙です。
DSCF4477_convert_20130326235614.jpg

DSCF4481_convert_20130327001608.jpg

雛人形が、毎年2月中旬から4月初旬にかけて
一般公開されています。
雛飾りの男雛・女雛は、高さ45㎝と大きいのですよ。
どのお雛さまも豪華な衣装を纏っていて、お顔も優雅で美しいです。
珍しいお人形を見ることができます。

DSCF4468_convert_20130327004942.jpg

DSCF4474_convert_20130321015031.jpg

ベランダに出てみると
DSCF4487_convert_20130327023258.jpg

ちょっと春の嵐に吹き飛ばされそうでしたけど
神戸の街を眺めることができました。
DSCF4485_convert_20130327023823.jpg

ジャンル : 地域情報
テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報

[ 2013/03/27 01:18 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

大阪城の梅林

「美しい日本語によるコンサート」のあと
せっかく大阪城近くに来たのだからと
大阪城梅林をのぞいてみたのですよ。


PAP_0156_convert_20130316233809.jpg

PAP_0159_convert_20130316234340_20130319234042.jpg


満開の梅

思いもかけぬ春からの贈りもの

かわいい花たち、優しい香りに包まれて

春のうたを唄いましょう


PAP_0163_convert_20130316231611.jpg

梅林は、大阪府立北野高校の卒業生が開校100周年事業として、22品種、880本を大阪市に寄付した事で、昭和49年3月に開園となったそうです。



ジャンル : 地域情報
テーマ : お花見情報

[ 2013/03/17 01:12 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

高槻 農林祭

毎年ですが農林祭にはがつきものです。
の恵みなしでは
作物は育たないですものね。

DSCF4238_convert_20121206211425.jpg

今年もしいたけ、柿、はやとうり、お花の苗・・・
いろいろ買ってきましたよ


DSCF4235_convert_20121209195132.jpg


品評会です。
素敵なお野菜が勢ぞろいです。
ベジタブルグランプリに輝いたのはだれでしょね。

DSCF4244_convert_20121206230617.jpg

DSCF4243_convert_20121210234131.jpg

いつも野菜のことを教えてもらったりしている
農家の方です。



今年の農林祭は、11月11日ポッキーの日にありました。
だからこれは、1か月遅れのおはなしです


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
にほんブログ村
[ 2012/12/11 00:06 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

アフガニスタン山の学校支援の会 第9回 総会&現地報告会のご案内

DSCF2126_convert_20111011074112.jpg
写真家 長倉洋海氏の写真の1枚です。

鉛筆をにぎるかわいい手。
女の子は、まるで机に抱きかかえられているようです。
でも目はしっかりと
何かをみつめています。

机と椅子、黒板、そしてゴミ箱ががあるだけの
コンテナの教室でのお勉強です。
3年がかりの新校舎はまだ建築中。


アフガニスタン山の学校支援の会は、長倉さんが、取材活動を通して出会った
パンシ―ル渓谷ポーランデ村の子どもたちの教育支援を目的として設立された
非営利の団体です。2004年2月に設立、以後2014年まで約10年間にわたり活動を続けていきます。

詳しくは、こちらより
http://www.h-nagakura.net/yamanogakko/





第9回 総会&現地報告会のご案内

 [大阪]10月13日(土):高槻現代劇場文化ホール展示室
    
    13:00 受付開始
    13:30~15:00 現地報告会(長倉代表スライド/ト―ク)
    15:15~16:15 交流会

    参加費:999円
     


この夏に現地を訪問された長倉さんが、子どもたちの学校での様子や生活を
この8年半の継続的な活動内容とともにお話してくださるそうです。

また今回は、東京で行なわれる講演会([東京]10月8日(月・祝):武蔵野芸能劇場)
(NPO「イーグル・アフガン復興協会」の理事長・江藤セデカさんの講演もよう)もDVDにて上映されます。
セデカさんは、アフガニスタン出身の女性で、現在は日本に住んでいらっしいます。
アフガニスタン女性の状況や教育について未来に向けたお話をしていただく予定です。
会員以外の方のご参加も大歓迎です。是非この、機会に参加してみませんか?
お気軽にお越しください!


DSCF3953_convert_20120926213604.jpg


DSCF3955_convert_20120926213728.jpg
DSCF3956_convert_20120926213845.jpg








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

ジャンル : 地域情報
テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報

[ 2012/09/29 01:15 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

國乃長BEER

高槻・富田という地名は、皇室御料“屯田”と日本書紀に記されるほど古く
良質の酒造好適と阿武山山系の石灰質を通って湧き出る良質なに恵まれ
大阪の北東に位置する摂津富田郷は、日本最古の銘醸地と呼ばれ江戸時代に大発展しました。

江戸時代の富田の酒造り は、清水株(飢饉時でも生産が許される権利)有する紅屋を中心に
20軒以上の酒造が軒を連ね



     回文(上から読んでも下から読んでも同じ文…酔っぱらって書いた字ではないですよ~~)

と、芭蕉十哲の一人 室井基角に詠まれているように、当時、江戸の地でも非常に名高いものだったそうです。

                          ~寿酒造のパンフレットより抜粋~



DSCF3945_convert_20120920034039.jpg
限定販売でビール造りと同じ方法で麦汁を作り、発酵段階で清酒を加えたオリジナル発泡酒。


DSCF3940_convert_20120920024632.jpg
このビールおいしいー

DSCF3941_convert_20120920024432.jpg

寿酒造さんでは、毎年9月第2土曜日にビール蔵開き、毎年2月11日に清酒蔵開きをなさっています。
富田漬けは、お盆のころから販売、なくなり次第終わり・・・

ジャンル : 地域情報
テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)

[ 2012/09/20 06:12 ] 地域情報 | TB(0) | CM(4)

百貨店の野菜売り場 

阪急河原町 高島屋デパ地下の一角の
野菜売り場には珍しい京野菜などが売られています。

ちょっと河原町におでかけした時にはのぞいてみてください。

PAP_0807_convert_20120611234737.jpg


PAP_0808_convert_20120611234607.jpg


PAP_0806_convert_20120611234648.jpg


PAP_0809_convert_20120611234526.jpg


PAP_0810_convert_20120612070149.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

ジャンル : ライフ
テーマ : 食品・食べ物・食生活

[ 2012/06/11 23:58 ] 地域情報 | TB(1) | CM(2)

京都水族館

水族館動物園のいきものたちに感謝!
いろんなことを私たちに教えてくれてありがとう!

地球は、いろんないきものたちが共に暮らすところ
みんながつながっています。
みんなが安心して生きていけるように
自然を守り、共生できる環境をつくっていかなくてはいけません。

WWFのホームページ
http://www.wwf.or.jp/activities/2012/05/1065829.html



DSCF3465_convert_20120530105245.jpg

DSCF3469_convert_20120526213415.jpg
DSCF3470_convert_20120530113356.jpg


DSCF3473_convert_20120526224218.jpg

DSCF3487_convert_20120526223943.jpg
DSCF3477_convert_20120526224334.jpg

DSCF3494_convert_20120531220400.jpg

DSCF3495_convert_20120531220502.jpg
DSCF3493_convert_20120531220212.jpg
DSCF3457_convert_20120526212411.jpgDSCF3455_convert_20120526212241.jpgDSCF3456_convert_20120526212318.jpg
DSCF3474_convert_20120531215700.jpg
DSCF3479_convert_20120531215803.jpg



京都水族館のホームページ
http://www.kyoto-aquarium.com/concept/index.html



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャンル : 地域情報
テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など

[ 2012/05/31 22:27 ] 地域情報 | TB(1) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。