FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

記念切手

PAP_0842_convert_20101104225945.jpg

きれいな切手でしょ!( )の中わかりますか? 
①摩周湖と樹氷
②(       )
③剣岳と立山連峰
④(       )
⑤山里の風景
⑥アマガエルと花
⑦(      川)
⑧(      )
⑨玉取崎
⑩(       )
背景 ブナ林


生物多様性条約
http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/第10回締約国会議(COPE10)記念切手



COP(Conference of the Parties)」とは、
国際条約を結んだ国が集まる会議(締約国会議)のことです。
多様な生き物や生息環境を守り、
その恵みを将来にわたって利用するために結ばれた生物多様性条約では、
10回目の締約国会議「COP10」が2010年10月、愛知・名古屋で開催されました。

                    bd_eco12.gif
http://www.cop10.go.jp/
http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/
スポンサーサイト



[ 2010/10/29 01:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

秋の淀川便り

秋も深まってきました。

稲刈りも終わって
今年は夏からひとっ飛びで冬になってしまいそう。
木枯らし1号がもうやってきました。
40303141_T2.jpg          40303140_T2.jpg



PAP_0768_convert_20101028095520.jpg

高槻から枚方の方面を望む
PAP_0767_convert_20101027220418.jpg

PAP_0764_convert_20101030210119.jpg
[ 2010/10/26 15:08 ] 淀川便り | TB(0) | CM(0)

美味しい葡萄

ロザリオロッソPAP_0819_convert_20101030225608.jpg

シナノスマイル
PAP_0820_convert_20101030225431.jpg


bubou2.gif
ロザリオロッソは、上品な優しい味
シナノスマイルは甘くて思わずにこっ
                          hiyo-2.jpg
[ 2010/10/22 22:52 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)

秋野菜・冬野菜

秋野菜

imo.gif


さつまいも 里芋(さといも) じゃがいも
長芋 山和芋(いちょういも) 牛蒡(ごぼう)
春菊(しゅんぎく) チンゲン菜 しいたけ
しめじ 舞たけ(まいたけ) マッシュルーム
ブロッコリー カリフラワー 玉葱(たまねぎ)
人参(にんじん) 蓮根(れんこん)


お店で売られている旬のお野菜たちです。

実りの秋です。秋の野菜はからだにやさしく、
辛みや塩味の効いた夏の料理で疲れ気味の胃や腸の調子を整えてくれます。
旬の野菜は栄養豊富でおいしいです。
いっぱい食べましょう\(^o^)/

PAP_0770_convert_20101028095804.jpg

鳴門金時に紅あずま、安納芋、いろんなお芋がとれました。
PAP_0836_convert_20101029102947.jpg


夏の終わりごろから秋にタネをまき苗を植えて、
秋から冬・早春にかけて育てる野菜を冬野菜と呼んでます。

毎年とりかかるのが、ちょっと遅いのでまだあまり大きくなっていません。

大根畑PAP_0812_convert_20101029104952.jpg

キャベツとブロッコリー、芽キャベツPAP_0813_convert_20101029105136.jpg

PAP_0810_convert_20101101210730_20101101211116.jpg

間引き前の春菊、なばな、サラダ菜畑まだ芽が出てないところには、玉ねぎとにんにくが植わっています。
PAP_0811_convert_20101029105216.jpg

プチヴェ―ルの上のおんぶバッタ
PAP_0818_convert_20101029105346.jpg

エンサイの花
PAP_0815_convert_20101029105433.jpg

誰のあけた穴?
もしかしてもぐらさんyokomogu_72dpi.jpg

PAP_0807_convert_20101029105618.jpg

PAP_0771_convert_20101029105931.jpg


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/18 07:28 ] | TB(0) | CM(0)

和歌山城にある動物園

和歌山に行ったら行ってみてね
images.jpg
大正6年和歌山公園動物園として和歌山城内に創立された
日本で4番目に古い動物園。
童話園水禽園があり
童話園では主に哺乳類を
水禽園では水辺の鳥を中心にあわせて約140点の動物を飼育展示している
とても親しみやすい動物園です。
壁面にはかわいらしいイラストが描かれており、動物にちなんだ童話の主人公などが描かれています。
入園料が無料だと言うのもありがたいですね。
近くに住んでいたら毎日でも散歩も兼ねて会いに行けます。
いいですよね。

なに考えてるの?くまくん。
101015_1202~02
つきのわぐまのベ二―くん

3びきのやぎのがらがらどんかな。
PAP_0663_convert_20101027042534.jpg imagesCAA6GYXU.jpg


クレオパトラのような目。
PAP_0674_convert_20101027042644.jpg

素敵な羽、ひろげてみせて。
PAP_0666_convert_20101027042801.jpg



こんにちは。
101015_1126~01

はじめまして。
101015_1126~03



あたまなでなでしてあげるからね。
101015_1126~04

もっとこっちきて。
101015_1127~01


どう?気持ちいい?
101015_1127~03
もっとこっちがいい?
101015_1128~03
セットがくずれちゃったわね。
101015_1129~01
もっとしてほしいの? 
101015_1128~02
いいわよ。101015_1128~01



和歌山城は、遠くから見ると虎が伏しているようにも見えるので
虎伏城とも呼ばれているそうです。
101015_1138~02

ほんと、きみみたいにも見えるよ! 
101015_1153~01

101015_1209~01

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/10/17 03:52 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

熊野古道を行く

「熊野古道」  中世以来、紀伊半島の南に位置する熊野三山(本宮大社・速玉大社・那智大社)に詣でるため、平安時代の貴族に始まり、武士や庶民に至るまで、約千年にわたってたくさんの人々が、歩いた参詣道である。

 この「熊野古道」が通る一帯は、いまでも手つかずの自然が多くのこる環境で、昔から、神々が宿る特別な地域と考えられていた。神道や仏教、さらには修験道や真言密教などというまったく違ったものを、さらに老若男女、区別することなく受け入れ、そのまま今世紀まで参詣道として歩き続けられてきた。

 また、「奥の細道(東北~中部)」「中仙道(信州~中部)」とともに、日本三大古道の一つでもある。

 熊野古道は、京都を出発点に大阪府内、和歌山県の田辺市付近まで縦断する「紀伊路」、そこから熊野三山まで海岸線を往く「大辺路」、紀伊半島を横断する「中辺路」があり、高野山と本宮をつなぐ「小辺路」がある。また、本宮大社と速玉大社をつなぐ「熊野川」も信仰の対象とされ、多くの人々が往来した。

 さらに、伊勢から入る「伊勢路」、奈良県吉野とつなぐ急峻な山道は「大峯道」と呼ばれている。

 そのほとんどが山越えの険しい峠道で民家も少なく、行き倒れも多く難行苦行の修行の旅であったことは想像に難くない。
 当時、熊野詣でをする前には、精進所を選定してふつう7日間の精進潔斎をした。
 出発は鶏鳴寅の刻、精進所を発ち、京都鳥羽の渡しより屋形船で桂川を出、やがて淀川を下り大阪の窪津に上陸(現在の大阪市東区八軒屋浜であったという)。ここから陸路が始まった。
 熊野12権現の中に「若一王子」といって天照大神が祀っているが、これは熊野三山の最初の祭神である伊邪那岐・伊邪那美 2神の子供の神ということで「王子」という。

 また、神仏習合の上から、仏教語の「童子」に対する神道の言葉として「王子」を用いたものとも言われている熊野九十九王子は、大阪から熊野に出る道中に散在する神社で、熊野詣での際の、遙拝所・休憩所・宿泊所となった。今で言う道の駅に、イベント広場や宿場がある感じだろうか。
 最初は、藤白・塩屋・切目・岩代・滝尻・近露・発心門の7社にすぎなかったのが、皇族・貴族の参拝が多くなるとともに数を増していった。
 王子の中の特に地位の高いものを、5つ選んで五体王子(藤白・切目・稲葉根・滝尻・発心門)と称し、奉幣、読経、相撲、芸能、歌会などの催しもあったようで、王子にはその舞台の残っているところもある。
 各王子の地元では、ボランティアが旅人を助けたと思われる。旅人も病や障害をもちながら、決死の覚悟で歩く人も少なくなく、あちこちに行き倒れになった旅人のお地蔵さんや、伝説が数多く残る。

 熊野は1千年の間、自然の懐に抱かれて、自然と向き合い「蘇り」と「癒し」の場所として、身分や老若男女を問わず、沢山の人が集まった場所である。その導きの道が、熊野古道である。

http://www.asahi-net.or.jp/~pf8k-mtmt/koindex.htmより抜粋

---------------------------------------------------------------------

紀伊路(大阪天満~紀伊田辺)
中辺路(田辺~熊野本宮-新宮-那智)
小辺路(高野山~熊野本宮、約70km)
大辺路(田辺~那智の浜、約120km)
伊勢路(伊勢神宮~熊野新宮、約160km)
大峯奥駈道(吉野~熊野本宮、約140km)




今回は紀伊路のほんの一部ですが、海南市から紀伊宮原まで(17㎞)を歩いてみました。
和歌山県JR海南駅で下車。
PAP_0742_convert_20101018070542.jpg

熊野古道の道標がありますので、どこかへ寄り道をして
道を間違わない限り目的地には辿りつけます。
PAP_0740_convert_20101023222340.jpg

懐かしい郵便ポスト
小さい頃背伸びして入れたものでした。
PAP_0739_convert_20101023223301.jpg20.gif


藤白坂は、熊野古道を歩き始めて最初に出会う難所です。
坂の手前の藤白神社熊野九十九王子の中でも特に格式の高い五体王子のひとつ。
熊野詣の要所として賑わったところ。
PAP_0732_convert_20101025083524.jpg

境内にある樹齢1000年と言われるPAP_0734_convert_20101025233930.jpg

いよいよ藤白坂
峠まで一丁(約109m)毎に丁石地蔵が待っていてくれます。
PAP_0728_convert_20101026000714.jpg

PAP_0725_convert_20101026000815.jpg

PAP_0722_convert_20101026000923.jpg

筆捨松にあった
大きな硯石PAP_0720_convert_20101026001114.jpg

長い上り坂が続きます。
沿道からみかん畑を見下ろす。
PAP_0716_convert_20101026001216.jpg

PAP_0724_convert_20101026235726.jpg

PAP_0721_convert_20101026001014.jpg

藤白坂を越えてむこうに見えるのは次の難所拝ノ峠PAP_0713_convert_20101026234110.jpg

PAP_0715_convert_20101026233958.jpg
みかんに囲まれてbd_orange4.gif

PAP_0714_convert_20101026233856.jpg

橘本神社の境内にあるみかんの先祖の橘の木PAP_0712_convert_20101026234210_20101027024438.jpg
山路王子神社の境内には、土俵がある。
泣き相撲が行われる。
王子社の原型をとどめているらしい。
DSCF3284_convert_20101027023650.jpg

風力発電の風車がまわっています。
DSCF3285_convert_20101027023822.jpg
ちょっとピンぼけ
峠から見える海
DSCF3289_convert_20101027023916.jpg

DSCF3293_convert_20101027024020.jpg

紀伊宮原駅に着いたよ―\(^o^)/
PAP_0699_convert_20101026234402.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2010/10/16 22:21 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

食の文化祭

美味しい!たかつき。食の文化祭

PAP_0657_convert_20101016145915.jpg
市民グラウンドにて。


SH3E0377_convert_20101016085601.jpg
China Kitchen 猫猫叉焼割包
中華バーガーですね。
家で温めて食べました

PAP_0658_convert_20101016144052.jpg
ジャスミン茶ときんもくせいの香りのする黄金桂

PAP_0655_convert_20101016160813.jpg
かんてんショップ心太の店 高槻市下田部町1丁目20-26 072-676-1122 定休日:祝日
PAP_0656_convert_20101016082854.jpg
てんぐさがきれい

PAP_0653_convert_20101016084046.jpg
これは、家でも作れそう。
餃子の具が残った時に作ってみよう。


PAP_0651_convert_20101016083032_convert_20101016083313.jpg
飲み放題100円。コーヒーを飲んでJAZZを聴きながらいっぷくmini04_4.gif
PAP_0650_convert_20101016085148.jpg
城跡公園にて

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
にほんブログ村
[ 2010/10/11 01:18 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(0)

大津祭り

PAP_0648_convert_20101015213754.jpg
お友だちからの突然のお誘いで大津祭り に行ってきました
JRで高槻から大津まで25分
大津駅を降りてまっすぐ琵琶湖に向かって歩いて行くと
もうお祭りに仲間入りです。

13基の美しい曳山が市内を巡行します。
毎年西行桜狸山先頭をいくらしいです。
屋根の上の狸さんは、祭りの先導、守護を担ってるらしくて
祭りの日は、良いお天気になるらしいですよ。
狸さんがんばれ!!
image4408.giftanuki.gif
    PAP_0646_convert_20101013105447.jpg

PAP_0619_convert_20101015224218.jpg

西行桜狸山後ろ姿 
PAP_0615_convert_20101015231700.jpg

西行桜狸山に取り入れられているからくり
花吹雪がぱっと散る中にあらわれたお人形icon_anisakura01.gif

DSCF3273_convert_20101015233049.jpg

DSCF3274_convert_20101015233802.jpg
西行法師桜の精(仙人)と問答を交わすのを現わした人形らしいです。
DSCF3275_convert_20101015234412.jpg


曳山はそれぞれ江戸時代につくられたもので
美しく煌びやか


この曳山は天井の絵が華やかです。
PAP_0632_convert_20101015224619.jpg

16世紀のベルギーのゴブラン織の見送り幕
PAP_0604_convert_20101015230657.jpg

曳山に渡される荷物。中味はお祓いを受けた厄除け粽
窓を開けて、曳山から投げられる粽を受け取る街の人たち。
DSCF3272_convert_20101015235024.jpg

お囃子の音とお祭りの映像が浮かんできます。
来年も行きたいな!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/10/10 22:32 ] 小旅行 | TB(0) | CM(0)

ジュエボワット

PAP_0546_convert_20101011072930.jpg
久しぶりに大好きなジュエボワットのパンだー7b6d4640ce869ce0.jpg


PAP_0547_convert_20101011073033.jpg
ひいらぎのようでひいらぎではない。

PAP_0548_convert_20101011073127.jpg
これも何ていう花?誰か教えて!
[ 2010/10/05 07:33 ] お薦めの店 | TB(0) | CM(2)

芽がでたよ

PAP_0592_convert_20101009123154_20101010014821.jpg
大根の芽

PAP_0591_convert_20101010013937.jpg
ブロッコリーキャベツ

PAP_0590_convert_20101010014159.jpg
白菜

PAP_0589_convert_20101010014250.jpg
菜っ葉類 何の種を植えたかな?

PAP_0587_convert_20101010014350.jpg
今年の秋ナスはまだまだ取れそうです。

PAP_0578_convert_20101010014444.jpg
赤シソのなかでかくれんぼしてるのだあれ?

PAP_0585_convert_20101010014551.jpg
きょうはどこへおでかけ?

PAP_0582_convert_20101010014750.jpg


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/03 15:40 ] | TB(0) | CM(0)

アフガニスタン山の学校報告会

写真家 長倉洋海氏との出会いは20年ぐらい前、子どもの幼稚園のときからです。
幼稚園に飾ってあった長倉さんの1枚の写真
PAP_0577_convert_20101008235055.jpg


PAP_0557_convert_20101005103230.jpg
毎日新聞掲載の山の学校報告会開催の記事。
なぜかしら左横に付いている海遊館のコツメカワウソの親子かわいいね。

PAP_0576_convert_20101006203608.jpg


PAP_0549_convert_20101009154845.jpg
発起人 写真家 長倉洋海氏「アフガニスタン山の学校支援の会」の報告会開催される。
10年経てばアフガニスタンの復興が進み平和が訪れるのではとの願いと期待のもとに
自立支援を目指してスタートして今年で7年目。
アフガニスタンは、治安悪化が進み、まだ不安定な国内状況です。
長倉さんの報告では、山の学校では、少しずつ生活の改善と復興が進んでいるとのこと。
みんなが幸せな世界を夢見て1歩1歩。

詳しいことは、ホームページを見てくださいね
www.h-nagakura.net/yamanogakko/       imagesCAJ51F9U.jpg




PAP_0568_convert_20101007051036.jpg
山の学校の子どもたちの描いた絵やお話

PAP_0561_convert_20101005103923_convert_20101008233530.jpg
長倉さんの新しい写真集「マジャミン」
マジャミンという名は「笑顔」とか「明るい人」という名前でお父さんがつけてくれた名前だそうですよ。
とても素敵な写真集です。
小さい子どもたちも関心をもってみてくれます。
ご家庭に1冊いかがでしょうか?

PAP_0558_convert_20101005103331.jpg
写真家 長倉洋海氏と大阪代表の辻内さん
辻内さんが着ているアフガニスタンのお洋服に帽子お似合いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2010/10/02 21:48 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(0)

空模様

PAP_0511_convert_20101003173928.jpg

秋空に、さざなみのような小さな雲のかたまりがきれい。
鰯雲、鱗(うろこ)雲とか呼ばれている。
変化して、鯖の腹部にある班点状をなし大空いっぱいに広がると鯖雲と言われるらしいから
わたしが見たのは、鯖雲?
高度5千メートルから1万3千メートルほどの高い空に発生する巻積雲の一つ。
この雲が、空に広がる日には鰯の大漁をすることが多いのでいわし雲の名はそこからでたみたいですよ。


PAP_0512_convert_20101003174007.jpg
巻雲(けんうん)の一つでしょう。空のもっとも高いところにできる雲。
櫛で髪の毛をすいたように、繊維状の、細い雲が集まった形の雲。
絹雲(けんうん、きぬぐも)と書かれることもある。
すじ雲、はね雲、しらす雲とも呼ばれるらしいです。


たまたま秋空をみあげるとこんなきれいな雲との出会い がありました。


PAP_0596_convert_20101009120838.jpg
畑でのくもとの出会い

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2010/10/01 17:42 ] 自然 | TB(0) | CM(0)