FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

今日のかまきりさん④

この朝夕の冷え込みで
ひよっこ畑のいきものたちは
姿を消していって

今日、出会ったのは、アゲハの幼虫さんとショウリョウバッタさんだけ。
さみしくなってきました。

アゲハの幼虫はまだ必死に三つ葉をむさぼっていました。
こんなに冷えてきたら成虫になれるのかしら?

ひよっこ畑の横を「わあ!気持ち悪いこんなところに青虫がいるよ。気が付いているのかしら?」
って言いながら誰か通って行ったけど


そのままそっとしておいてあげたい。

PAP_0015_convert_20121031005553.jpg


たくさんのかまきりたちに会ったのですが
最後に出会ったかまきりさんたちを紹介して
このシリーズは終わりにします。


空心菜畑には、3匹も住んでいました。
DSCF4090_convert_20121029005920_20121031011023.jpg

つるむらさきに乗っかって
PAP_0012_convert_20121028214800.jpg

スポンサーサイト



ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/31 01:30 ] | TB(0) | CM(4)

今日のかまきりさん③

畑で出会ったかまきりさんシリーズ

3番手は、シソ畑シソ模様そっくりくん
PAP_0994_convert_20121020000209.jpg


そしてこちらも枝豆畑葉っぱそっくりバッタさん
PAP_0997_convert_20121019235845.jpg


これもほんとうにわかりにくい!
シソの実になったつもりのシジミチョウ
PAP_0000_convert_20121028214840.jpg


おまけは、絨毯になったつもりのくりちゃん
DSCF4050_convert_20121029003840.jpg


ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/29 01:15 ] | TB(0) | CM(0)

今日のかまきりさん②

畑で出会ったかまきりさんシリーズ②

2番手に登場してくれたのは
モロヘイア横丁の元気なかまくん
PAP_0970_convert_20121001225858.jpg

里芋のステージで
ダンスを踊っているのは、もんしろちょうたち
PAP_0995_convert_20121014130509.jpg

てんとうむしさんは、木渡り中
てんとうしないでね。
PAP_0014_convert_20121018230146.jpg

ヤーコンのうえの
おんぶばったたちももう衣替えしたようです。
PAP_0009_convert_20121018225833.jpg

ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/18 23:26 ] | TB(0) | CM(4)

今日のかまきりさん①

畑で出会ったかまきりさんをシリーズで紹介していきます。

トップバッターは、まだ初々しいみどりちゃんでーす。

PAP_0984_convert_20121014130931.jpg


ついでにほかのお友だちも登場します。
紙袋の上であそんでいたこおろぎさん
PAP_0987_convert_20121014130635.jpg

ヒガンバナの蜜をおいしそうに飲んでいた
アゲハさん
PAP_0986_convert_20121014130732.jpg

豆の葉っぱの上でくつろいでいた
風が吹いてきたら飛んで行きそうなつゆむしさん

PAP_0982_convert_20121014130843.jpg

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 野菜づくり

[ 2012/10/14 13:45 ] | TB(0) | CM(6)

乙武 洋匡さんのお話から

「五体不満足」を大学中に出版した乙武洋匡(おとたけひろただ)さん
今は、二歳と四歳の子どもの父親になられているようです。

子どもがおひげを剃ってくれたり、
Yシャツを後ろから着せてくれたりするそうです。
そのほのぼのとした様子が目にうかんできます。

’07~’10年にかけて小学校教諭として勤務されました。
その時の子どもたちの反応がどうだったかというと
低学年と高学年では違うようです。
たとえば学校給食で子どもたちと一緒に牛乳を飲むときに
低学年では、「先生が牛乳を飲むぞー!!」と誰かがみんなに知らせてくれるそうです。
高学年では、みんな見ていても見ないふりをするそうです。

ペットボトル、牛乳の飲み方、字の書き方(とてもきれいな字です。)の乙武流実演をしてくださいました。

プールで顔をつけることもできないと言う子に
どうにかできるようにそして泳げるようになってほしいと思い
みんなの前で泳いだ話も心に残ります。

ずっといっしょにいるひとたちが、障害があることを忘れて
靴を履いたら?とか
足湯に行こう!とか
話しかけてくれることがほんとうにうれしいそうです。

あの滋賀県で起こったいじめ
「いじめをなくそう、いじめをなくすにはどうしたらよいか?とTVなどで報道されて
いますが、僕は、いじめはなくならないと思います。」とおっしゃっています。

「あんなひどいことをする子どもは許せない!」と思いますか?
「周りの子も学校も教育委員会もわかっていてなにもしなかったのはひどい。」と思いますか?
「そういうあなたは、さてもしあなたのまわりで実際にいじめがあったときに
おかしいと言えますか?
どうにかしようと行動しますか?

いじめをなくそうとするよりも
人ごとのように批判するよりも
周りの人が声をあげることが大切なのではないでしょうか?」と・・・


いろいろ心にしみるお話は、
乙武さんの明るくなんでもチャレンジする生き方から説得力のあるものに
なって伝わってきました。

さていろんな自分があるように
人にもいろんな面があります。
あるめだつ一部分だけ取り上げて否定することはやめないといけませんね。
また反対も言えると思います。
いろんな面があるおたがいを認め合う。
そして常に変化しているということもわかっていないといけないようです。

TVの報道もそうであってほしいと思います。
あまりにそれが全てのような報道が多すぎると思います。

ちょっと先を
もっと先をみることができるような世の中になればいいのにね。

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 思うこと

[ 2012/10/14 10:45 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(6)

穂シソの実

シソは、若い芽・葉っぱ・花穂・実と
すべて味わうができるから
うれしいなあ^^

DSCF3967_convert_20121010162824.jpg

穂シソがいっぱい

まだ実の熟さない穂シソは刺身のつまや薬味、てんぷら・・・

実が熟してくるとその実を取って塩漬け や佃煮にして
保存食にすれば

夏の名残を楽しみながら
秋の旬のものも味わうこともできて幸せです。



DSCF3960_convert_20121011191947.jpg


まだ実が入らない時の穂ジソは本当に軟らかいですが、実が入ってくると硬さがまして来るので
穂先に花がちょっと咲き残っている穂が良いようです。
花が多く残っている穂はまだ実の入りが悪くて、プチプチ感が得られないし、
花がない穂は種が固くなっていたりします。

DSCF3968_convert_20121011210603.jpg

シソの実の塩漬け
・ボールに塩15gぐらいを400ccの水に溶かし、シソの実(200gぐらい)を入れます。
・半日ほど漬けて、アク抜きする。(小さなシソの葉も混じっています)
・ザルにあげて、よく汁気を切る。
・シソの実をボールに入れ、塩35gぐらい(塩麹でもOK)を箸などでよくまぶす。
・漬物容器に移して重しをする。梅酢を50cc程加えると風味が増します。
・梅酢を足してもいいのでしその実が漬かった状態にしておきます。
・漬け上がったら保存容器に入れ冷蔵庫で保存します。

おにぎりにまぶしたり、お豆腐にのせてみたり、サンマに振りかけてみたり・・・

PAP_0992_convert_20121013205856.jpg

シソの実の佃煮
・シソの実(200g)を塩漬けと同じようにあく抜きをします。
・酒(大2)砂糖(大2)みりん(大2)しょうゆ(大4)を入れて、水分がなくなるまで炒り、煮つめる。
・保存容器に入れ冷蔵庫で保存します。

PAP_0991_convert_20121014000347.jpg

あとはゴマをいれたり
唐辛子を入れたり
いろいろアレンジして楽しんで見ましょう!




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 野菜づくり

[ 2012/10/14 00:56 ] | TB(0) | CM(0)

台風のあと畑

見上げるぐらい
背高のっぽになっていた
オクラ菊芋

それに長芋の支柱
おとついの台風で倒れていました。

DSCF3963_convert_20121003012104.jpg

やっぱり風はきつかったようですね。



もう枯れてしまったひまわりの枝にいた
大きな大きな幼虫さんは、
あの台風にびっくりしたでしょうね。


PAP_0973_convert_20121001012432.jpg

姿を消してしまった
大きな大きな幼虫さんは、
今頃どんな姿に?

もしかして・・・





黒豆の葉っぱのうえの
かたつむりさんは
とっても元気そうでした。

DSCF3965_convert_20121003012219.jpg



近くの田んぼの

もう収穫を待つばかりのようです


DSCF3966_convert_20121003012317.jpg





にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 野菜づくり

[ 2012/10/03 02:09 ] | TB(0) | CM(4)