FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

牛牛(ニュウニュウ)くん

大阪センチュリー交響楽団のびわ湖定期公演vol.1
琵琶湖岸にある びわ湖ホールで開催されました。
PAP_0110_convert_20100811001224.jpg


芥川也寸志:弦楽のための三楽章(トリプティーク)
  この曲は、芥川氏がソビエトのプロコフィエフやショスタコ―ビッチの影響を受けたのが
   感じられる曲でもあり、また江戸っ子の粋を感じる闊達な音楽。
   「ノック・ザ・ボディ」と呼んだ弦楽器の胴体を拳で叩く奏法がユニークです。

芥川氏の音楽には、いろんなジャンルのものがあります。

こどものためのピアノ曲集があることをご存知でしょうか?
ピアノを練習中の方、楽しむ方におすすめの曲集です。

24の前奏曲 PAP_0112_convert_20100811111001.jpg


大バッハに習ってハ長調から出発し同名調をともないながら、5度ずつあがり24曲で5度圏をひとめぐりする曲集
PAP_0111_convert_20100811110404.jpg
1曲1曲が短いのですが、1曲1曲の持ち味があって、ほんとうになにかお似合いの題名を付けたくなるほどです。
一度弾いてみてくださいね(^_-)-☆


                              
ショパン:ピアノ協奏曲第1番
    牛牛(ニュウニュウ)くん と大阪センチュリー交響楽団
     のコンチェルトは、ほんとうに新鮮でした。
     きっと目をつぶって聴くと誰もピアノを弾いているのが、あの12歳の男の子だと思わないでしょう。
     ロマンティックなショパンの世界にみごとにひき込まれました。特に第2楽章が圧巻でした!

PAP_0090_convert_20100810224401.jpg

可愛いニュウニュウくんは、わたしが、ちょっと見上げるほどの身長ですが、とてもスマートです。
握手させていただいたのですが、手はとても柔らかくて、わたしからみればとても華奢。
わたしのごっつい手がニュウニュウくんの手を包みこんでしまいました。
それが演奏となると、あのようになるのだから、魔法の手のようです。
そしてハートは、けがれない天使のようです。


ブラームス:交響曲第4番ホ短調作品98
     ブラームス最後の交響曲となった第4番。
      第1楽章は哀愁ただようブラームスらしい曲。第3楽章はわりと明るいスケルツォ。
      そして第4楽章は緊張感と激しさをあわせ持った非常に印象的な旋律を
      何度も何度も繰り返すことによって締めくくられます。


最後に びわ湖ホールからの琵琶湖の眺め
PAP_0097_convert_20100811223827.jpg
PAP_0096_convert_20100811223908.jpg

関連記事
[ 2010/08/08 17:59 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(5)
No title
牛牛くん、可愛いね。
魔法の手と握手できてよかったね。

私も9月に琵琶湖ホール行くよ。
もちろん徳永英明さんのライブ(*^_^*)
初めて行く会場なので楽しみです。

26日、京都だったかな?
私も誰かに聞こうと思ってた^^;

[ 2010/08/12 17:26 ] [ 編集 ]
びわ湖ホール
びわ湖ホールは素敵なホールです。
なんといってもすぐ横が琵琶湖なんですから!
コンサートあともすぐに現実にひき戻されないで余韻にひたることができるかも。

ところでyayoiちゃんは徳永さんの手は握ったことがありますか?
徳永さんの手もやさしそうだね(*^_^*)
楽しんできてねv-344

京都だとすると10時半だよね。
まだ日があるからもっと間近になってから聞こうかなe-161
[ 2010/08/12 22:39 ] [ 編集 ]
No title
徳永さんの手はすごくキレイよ~
私の夢は1度でいいから握手すること。
こんなに人気が出たら無理だわぁ~(:_;)

夏の京都は暑くて厳しいね。
秋まで待ったほうがいいかもね。
また連絡するね(^^)v
[ 2010/08/13 14:47 ] [ 編集 ]
No title
早速、e-161ありがとう

二ュウニュウくんと握手できたのは、三人だけv-344
ほんとうにラッキーでした!!

もう半分叶ってるe-265
キレイな手なんだe-420
願っていたらきっといつか叶うと思いますe-272
[ 2010/08/13 20:58 ] [ 編集 ]
No title
コメントは一回送信すると訂正ができないので
もう一度コメントで訂正
v-239e-63v-238
[ 2010/08/13 21:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する