FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

嵯峨野サイクリング

2日目 

ホテルで朝食。おかゆがおいしい。
PAP_0934_convert_20101116020840.jpg

嵯峨野サイクリングに出発です!

有栖川PAP_0932_convert_20101116022306.jpg PAP_0931_convert_20101116022359.jpg


PAP_0928_convert_20101116023110.jpg  

総門を入った「紅葉の馬場」と呼ばれる参道は、紅葉の名所
PAP_0927_convert_20101116023219.jpg

奥には、百人一首を選定した藤原定家の時雨亭跡とされる場所があります。
PAP_0926_convert_20101116023315.jpg

PAP_0925_convert_20101116023355.jpg


PAP_0924_convert_20101116023440.jpg

嵯峨野には京都らしいお店があちこちにあります。
PAP_0923_convert_20101116023528.jpg

PAP_0922_convert_20101116023601.jpg

祇王寺の名前の由来は平家物語に出てくる白拍子・祇王の物語に由来します。平家全盛の頃、平清盛の寵愛を一人占めして華やかな暮らしをおくっていた白拍子・祇王でしたが、そこに現れたのが仏御前という白拍子です。清盛に門前払いされた仏御前を可哀想に思った祇王が清盛にとりなし、仏御前が清盛の前で舞を披露することになるのですが・・・
PAP_0909_convert_20101116024051.jpg


PAP_0921_convert_20101116023719.jpg

PAP_0919_convert_20101116023757.jpg


化野は東山の鳥辺野(とりべの)、洛北の蓮台野と並ぶ平安時代以来の墓地であり、風葬の地として知られる。
PAP_0906_convert_20101116024240.jpg

PAP_0903_convert_20101116024202.jpg

PAP_0899_convert_20101116024320.jpg


落柿舎(らくししゃ)は、松尾芭蕉の弟子、向井去来の別荘として使用されていた草庵。去来がこの草庵について書いた「落柿舎ノ記」がある。古い家の周囲には40本の柿の木があったという。

庭の柿を売る契約をしたのちに、柿がすべて台風で落ちてしまったためこう呼ばれている。

PAP_0898_convert_20101116024416.jpg

PAP_0896_convert_20101116024501.jpg PAP_0895_convert_20101116024542.jpg PAP_0892_convert_20101116024636.jpg


小倉池のすぐそばにあります。
御髪(みかみ)神社は理容・美容等の髪や化粧にたずさわる業の始祖を祭神する、日本で唯一の神社です。
今は、髪と頭にご利益があるといわれてます。

PAP_0882_convert_20101116024830.jpg



嵯峨野は、土地の高低差があまりないので
自転車でまわるのはお薦めです。
但し、紅葉のシーズンなどは、人が多くて危ないかもね。

関連記事
[ 2010/11/07 02:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する