FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

畑のエイリアン

茄子畑が、SOS
ちょっと行かないあいだに
いつのまに!
茄子たちが、襲われて瀕死の状態だ!PAP_0264_convert_20110731161009.jpg

PAP_0267_convert_20110731140751.jpg
犯人は、てんとうむしだった。
てんとうむしと言えば、アブラムシなどを食べてくれる益虫のはずなのでは?!


調べてみたら、
テントウムシ科のうちマダラテントウ亜科のみが草食である。草食のテントウムシは肉食の種類に比べて鞘翅に毛が多いためつやがない

ニジュウヤホシテントウ
オオニジュウヤホシテントウ

この2種は体長7mmほどで、淡い褐色の地に名のとおり28個の黒い点がある。和名のとおりオオニジュウヤホシテントウのほうが少し体が大きく、黒点も大きく、いささかまだらである。
まさに茄子の生血を吸うエイリアンは、ニジュウヤホシテントウという名をもつ。
どこの暗黒星雲から来たのか分からない手ごわい相手のようだ。

集団でナスジャガイモを食べ尽くすため、人間からは、害虫として扱われることになったのである。

この2種は益虫である肉食性のテントウムシたちtentoumusi-js.gif
と違ってナスやジャガイモなどの葉を食害するため、別名「テントウムシダマシ」ともいわれる。(テントウダマシ科というテントウムシ科とは別の分類群も存在しているらしいから注意。)

それにしても見た目や人間の都合で害虫になるのだから
虫たちもたまったものではないかもしれない。

しかし成虫になったてんとうむしは、そのまま人知れず越冬するというから
恐ろしいものである。
bdclover6.gif
関連記事
[ 2011/07/30 19:34 ] | TB(0) | CM(2)
知らんかったーー’
テントウ虫は皆益虫だと思っていた。
これは、しっかり頭に入れておかなければ・・・。

おおきに!(^0^・
[ 2011/08/02 18:53 ] [ 編集 ]
知っていても
でもこれは知っていたとしても
ひとたび狙われてしまうと
どんどん仲間も増えて
手も足もでません(ーー;)

茗荷を食べてぼけてなんかいられませんよー^_^;





[ 2011/08/02 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する