FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

最後のヤーコン

「最後のヤーコン」というタイトルを見て

ドラマッチックな映画の案内かな?と思ったひともいるかしら。

違うのですよ。
今日は、ひよっこ畑にやってきた地中生物のおはなしをしましょう。




久しぶりに畑にながいしました。
だれもこの寒さ じゃやってくるわけもなく
ひとりで何時間も畑に居たわけです。

冬の畑は、静か でなにかとてつもないことが
起こる予感がします。
畑の隣にある池。
淀川のわんどであるため、水が満たされる時と
池の底がまるみえ になってしまうことがあるのです。

今日は、地球の中につながる道のように
池の底が泥まみれの口を大きく あけていました。
もしかしたらこの池に棲んでいる魚や亀やいきものたちを
みんな飲みこんでしまったのではないかしら?

「おーい!みんなを返してよー!」と心の中で叫んでみました。

地球は、怒ってるだろうしな。

このあたりの池や川沿いには、ごみポイと捨てられる
池の口のあたりには、ペットボトルビニール袋が汚らしく
こびりついている。
何度とってあげてもいつのまにか
口の周りは、汚れてしまう

悲しいだろうなあ。
これじゃあ身震いするのもしかたないなあ。

人間が地球上に生れてきてから
きっと自分の体に異変が起きているのは
わかっているだろうしね。
地球とおはなしできたらなんていうだろう?

「人間の勝手でどんどん醜い姿に変えられてしまうのは嫌だよ!!」って言うかもね。
それにしてもやっぱり怒ってるだろうなあ。

DSCF2870_convert_20120204145514.jpg


そんなことを思いながら
畑で寒起こしをしたり
2月には、植えたいじゃがいものお家づくりをしていました。
畑には、モロヘイアの種を取ったあとの枯れ草などや
野菜の支柱に使っていた葦の枯れた茎がいっぱいあります。

今日は、そんなに風もないから、それらを燃やす には、絶好でしょう。
燃えてくれそうな枯れた草木を山のように積み上げて・・・
火をつけるとあっという間に燃え上がりました。

だんだん体もぽかぽかあったかになってくるし
あまりに静かなので
時々ぱちぱちいう音がリズムよくここちよくなってきて
うたた寝をしてしまいました。



ふと気がつくと
見たこともない不思議な紫がかった地中生物が
食指をくねらせて近づいてくるではありませんか!
DSCF2869_convert_20120204145936.jpg

地球の奥底からやってきたのでしょうか。
動くたびに体についた土がばらばらとはがれ落ちていきます。


ああ!!
もうだめ!!


そう思ったときに突然、動きが止まり
わたしに向かって
その地中生物は、小さな声でささやきました。

「こわがらなくてもいいよ。
地球もぼくも人間もいっしょだよ。
みんないっしょなんだよ。」


そしてわたしの頭をその白い細い指でなでてくれました。


・・・。
そうだよね。
どんなかっこうをしていようと
虫さんのように小さくても
くじらのさんのようにでっかくても
地球から生れてきたんだよね。
みんな同じ命。
みんな地球といっしょ。

地球が、自分のからだ だとおもうと
どうすれば良いか、きっとわかってもらえるよね。







畑に行く道
川沿い
畑の横の池
あるはずがないごみが、すぐに増えていき
思わず目をおおいたくなるのです。

日ごろの想いがつのっていって
書いているうちに
こんなおはなしになっちゃいました。

DSCF2865_convert_20120204214542.jpg



地中生物は、この日までずっと畑に埋めてあったヤーコンという野菜の種イモなんですよ。
ヤーコンは今日掘り起こしたので収穫は、最後になります。
またいつかヤーコン料理を紹介しますね。

関連記事
[ 2012/02/02 00:18 ] | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
模様替えしましたね?
すっきりして、気持ちのいいお部屋です^^。
長居しそうです(^_^;)。

今年の畑はたいへんですね。
温度の管理が難しい・・・。

地球と人間については、私もおんなじ考えを持っています。

ただね・・・
地球は怒りも悲しみもしません。
人間のやることを、じーっと見ているだけです。
そして、人間が地球をぼろぼろにするなら、するで、知ったことではない、
あなたたちが困るだけでしょ!
と言う言葉を呑みこんでいるだけです。

よく、地球にやさしい、とか、地球を大切に、とか言ってますが、
地球にとっては実に傲慢な言葉だとは、思いませんか。
[ 2012/02/05 00:18 ] [ 編集 ]
地球が怒るわけがないのです。

気がつけば
実はわたしが腹立てているのです(笑)
地球に怒ってほしいと思っているのです。

人間は、なんでもわかっているようなことを
言ったりやってのけたりしてしまいますものね。
わがもの顔です。

ひよっこ畑、長居してくださっても
残念ながらおいしい酒の肴など
お出しできなくて
少しは、お料理の腕をみがかなくちゃいけないかなあ。










[ 2012/02/05 01:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する