FC2ブログ

ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

けりの親子

ケリの親子です。
DSCF3140_convert_20120503015226.jpg
ちょっとわかりにくいですね。

かわいいなあ。
もうちょっと近くでと思って近づくと
けりのおかあさん、おとうさんは
けけけっ!!けりっ!とけたたましい声をあげて
飛び上がりました。

子どもを守ろうと必死なのです。
ちょっと近づいただけなのになあ。

あまりびっくりさせたらいけません
もうけりをつけましょうね。



水田、畑、河原、干潟、草原などに生息する。
食性は主に動物食で、昆虫類、ミミズ、カエルなどを捕食する。稀に穀類も食べる。
繁殖期は3月から7月。抱卵は3月初旬から中旬に始まり、抱卵・ヒナ養育それぞれ約1ヶ月ほどかかる。クラッチサイズは4卵で、時には3卵、稀に1卵-5卵が確認される。巣は水田内や畦などの地面に藁を敷き作る。よって農作業による影響が著しく大きい。繁殖期中は時にテリトリーを変えるなどして最大3回営巣を試みる。非常に警戒心が強く、テリトリーにトビやカラス、人間などの外敵が近付くと、鳴きながら激しく威嚇し、追い払う。
                                          Wikipediaより


関連記事
[ 2012/05/03 10:27 ] | TB(0) | CM(2)
NoTitle
ケリの親子ですか。小さいですがでもわかります。
雛がいると親は相当に警戒しますからね。
けたたましく鳴くので威嚇の迫力は十分ですね。
[ 2012/05/03 20:26 ] [ 編集 ]
NoTitle
お願いだからそんなに騒がないでよ~
ほんとうに警戒心はすごいです。
子どもを狙うわるものになってしまいました。

もっと遠くからでも撮影できるカメラがいるようです。
[ 2012/05/03 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する