ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安全は確証された???

「安全は、確証された。」
何かの間違いかもとおもったけれども
ほんとうにそう言っていた!

アメリカのほうが、まだましのようだ。
原発は、安全じゃないから といろんな対策をとり続けている。

絶対安全はありえない!!

日本のように小さな国、
そして地震の多発する国での
原発事故は、どうなるか!
そのことが福島で嫌というほどわかったはずなのに!201206102226459e1.jpg




そんなに安全なら今まで都会のもっと近くに原発をつくっていたでしょうにね。


電気が足りなくなる ことよりも
原発事故で自然が汚染され、関西の水源である琵琶湖が汚染されてしまうことの方が
どんなに恐ろしいことか!
一度汚染されればもう取り返しがつかない。
自然が破壊され、生態系が崩れ、ここに生きて行けなくなる。
国土の狭い日本での原発事故の被害は計り知れない!


それに比べれば、
節約と生活のなかの贅沢を少なくし、
ちょっと生活が不便になってもいいから 
この地に生きて行ける方が良いに決まっている。

bd_eco12_20120616223051.gif





災害は突然、やってきます。
自然災害は、人間の力ではどうしようのない力を持っています。
だって地球のエネルギーなのです。
それに人は、ミスをどうしてもやってしまいます。
完全な人間などいないのですもの。


自分だけは大丈夫と思わないで
みんなが、自分のこととして
この原発のことには対処していかないと


マスコミを含んだ得体のしれない見えない力で
また思ってもいない方へと流されてしまいます。

何十年も前に、原発は、絶対安全ではない、核のごみを処理できないと反対していた時に
自然エネルギーへと舵をとっていたら・・・今更そんなことを言っても仕方ないのですが
いまこそ日本を変える時でしょう。
これを逃すと
また負の遺産を将来の子どもたちに残し続けてしまうことになります。
20120611165044c67.png
NANTEIさんロゴをありがとうございますm(__)m






今すぐにはだめでも少しずつ、自然エネルギーへと向かっていきましょう!!

bdmountain7.gif





関連記事

ジャンル : ライフ
テーマ : 日々出来事

[ 2012/06/16 21:49 ] 出来事 | TB(1) | CM(6)
NoTitle
そう!なにも教訓は活かされてはいない。
ただ最近思うんですよ。
結果や現実はわれわれ人間の総意。
どこかで加担してしまっている。
でも今後はわれわれ次第だと感じています。
わたしひとりが出来ることは些細なことですが、
それが広がれば絶対に世の中変わります。
ちいさな努力と優しい気持ちで自然に接していきましょう。
[ 2012/06/16 23:33 ] [ 編集 ]
NoTitle
とっても大きな教訓でしたのにね。

まだ今ならどうにかなるでしょうね。
たくさんのいきものたちと
自然のなかでつながっていたいものです。
[ 2012/06/17 02:25 ] [ 編集 ]
こんばんは。
バナーを、こんなにキレイに使っていただき、
感謝しております。
だんだん国民の声が届かない情勢になってきました。
非常に汚いシナリオがまかり通っています。
橋下氏のあの「敗北宣言」は一体何?!
福井県知事のわざとらしい顔は何?!
野タヌキの覚悟って、国民を無視すること?!

もう眠れないです・・・
[ 2012/06/17 22:01 ] [ 編集 ]
NANTEI
バナー、ありがとうございます!

原発のこわさがまだわかっていないかたが
まだまだいらっしゃるようです。
自分に降りかからないとわからないようでは
情けないですね。

住めなくなるということは、
電気が足りないよりもっと大変なこと。
一度戦争が起こるとどうなるか!と同じように
もう2度と繰り返してはならないことです。

ほんとうに日本を治めている方々にしっかりしてもらいたいです。

日本には優秀な技術力があるのですから
それを結集してみんなで
この危機を乗り越えればけっして
不可能なことはないように思います。

原発に使うお金をそちらにむけて
日本全体でマイナス思考をやめていかなくちゃ
明るい未来はありませんよね。

ほんとうに眠れなくなったり
おなかがいたくなったりします・・・i-241



[ 2012/06/18 08:25 ] [ 編集 ]
NoTitle
ひよっこさん、こんばんは!

 ひょっこさんの表現はやさしい言葉づかいで解りやすくていいなぁ、といつも思います。むずかしいことをやさしく…と井上ひさしさんが提言されておられますね。

 さて、関西についていえば、本当に電力不足の事態がもたらされることになると誰もが思っているのでしょうか。夏のピーク時に限られた、ほんの少しの電力不足などどうにでもなるものだと皆さん解っているのではないかと思うのですが…。もしそうだとしたら、口を閉ざしたままの人がなぜこれほど多いのか、どうしても理解できません。諦めが先行しているのでしょうか?
[ 2012/06/19 20:23 ] [ 編集 ]
こんばんは
コメント、ありがとうございます^^

マスコミの影響は大きいと思います。

TVで「関西の原発依存度は、高いので
夏場は、〇〇%の不足」とかなりの頻度で報道されています。
だから、そうなんだ大変なことになるとそのまま鵜呑みにして思う人たちが多いようです。

政府の試算で15%?
関電の試算で5%?
それもどんどん変わる数値!
何処まで確かなのかわかりません。
ほんとは、そんな数値に惑わされている場合じゃないのですけれどもね。

わかっているのは、
原発依存をやめて
本気で関西の自然を守ること。

電力不足は、節電、代替エネルギーの開発、いろんな取り組みで
少しずつでも解消していくことができますが
原発事故で壊されたところには、住めなくるという事実はどうしようもありませんものね。

関西の人たちは、関東の人たちよりも原発事故の恐さを肌で感じいるひとが少ないのではないでしょうか。

橋下氏には、このときこそいつもの強引さで貫いてほしかったです。
問題意識はあるのですが、いつも残念に思います。








[ 2012/06/19 22:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

まとめtyaiました【安全は確証された???】
「安全は、確証された。」何かの間違いかもとおもったけれどもほんとうにそう言っていた!アメリカのほうが、まだましのようだ。原発は、安全じゃないから といろんな対策をとり続けている。絶対安全はありえない!!日本のように小さな国、そして地震の多発する国での原...
[2012/06/20 06:34] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。