ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅のつづき

さてこれは何でしょう?
むこうの煙と手前に堆く盛られたもの。

DSCF5433_convert_20140817021816.jpg

これをずーっと離れたところから見てみましょう。
ほらあの水たまりのちょっと左のところ・・・

IMG_0130_convert_20140903214935.jpg

向うの山(烏帽子岳)と手前の草千里ヶ浜は、約3万年前の火山活動でできた地形らしいです。
この広々とした草千里は昔の火口。

この昔の火口の真上に立ってきたのですが・・・

これではわかりませんよね。




IMG_0146_convert_20140903230646.jpg
実は、ここ草千里でお仕事をしている
お馬さんのの山だったのですよ。

阿蘇山のお山の上には
お馬さんの山がたくさんあるのです。

だからね。
雄大な景色を見ながら
一緒にちゃんと山も見ておかないとたいへん!


遠くに見えた煙は、もうおわかりでしょう。


IMG_0171_convert_20140907104830.jpg
阿蘇山の噴煙だったのです。

「あっ、そう」なんて言わないでね。

まるで地球が、白い卵の腐ったような息を吐き出しながら
呼吸をしているようでした。

DSCF5416_convert_20140907112131.jpg


ここで眠っている地球を起こしてはたいへん!

ちょっとたいへんつづきのおへその上でした。





関連記事
[ 2014/09/07 11:27 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。