ひよっこ畑のおはなし

日々のできごと、想い、うれしかったこと、いろんなことを思いついたまま書いていこうとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪城の梅林

「美しい日本語によるコンサート」のあと
せっかく大阪城近くに来たのだからと
大阪城梅林をのぞいてみたのですよ。


PAP_0156_convert_20130316233809.jpg

PAP_0159_convert_20130316234340_20130319234042.jpg


満開の梅

思いもかけぬ春からの贈りもの

かわいい花たち、優しい香りに包まれて

春のうたを唄いましょう


PAP_0163_convert_20130316231611.jpg

梅林は、大阪府立北野高校の卒業生が開校100周年事業として、22品種、880本を大阪市に寄付した事で、昭和49年3月に開園となったそうです。



ジャンル : 地域情報
テーマ : お花見情報

[ 2013/03/17 01:12 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

春のうた

「美しい日本語によるコンサート」を聴きにいずみホールまで

日本の歌曲、懐かしい歌、新しい作詞作曲の歌もいっぱい

声楽家のかたの熱唱を聴いていて

あらためて日本語の表現はすてきだなあと思いました。


PAP_0235_convert_20130317001511.jpg





たくさんの歌の中から


<はる>  谷川俊太郎・団伊玖磨







ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 音楽

[ 2013/03/17 01:03 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(0)

ヨシの危機

鵜殿ヨシ原の上に新名神高速道路!!   



鵜殿のヨシ原上を通過する、
新名神高速道路の八幡〜高槻間の建設が、2012年4月に着工され、あちこちで
建設が進められています。

まだ鵜殿ヨシ原のところまできていませんが

雅楽の篳篥に欠かすことができないヨシを守るだけではなく

どうにかしてヨシ原の生態系を守りたいものです。

9.gif

淀川の橋脚はどのあたりにできるのでしょう?
どのような工事の進め方をするのでしょう?
ヨシ焼きができるような橋になるのでしょうか?




「SAVE THE 鵜殿ヨシ原」、国土交通省に訴え続けるために

「SAVE THE 鵜殿ヨシ原」 
署名活動をなさっています。


詳しくはこちらをご覧ください
http://www.udono-yoshihara.com/雅楽-新名神/


ジャンル : 地域情報
テーマ : 地域情報

[ 2013/03/10 03:03 ] 淀川便り | TB(0) | CM(2)

鵜殿のヨシ焼き

2月24日(日曜日) 鵜殿のヨシ焼き

9時半ごろには、もうこんなに
空高くもうもうと煙が立ち上がっていました。
DSCF4407_convert_20130226210023.jpg

対岸が見えないぐらい
DSCF4409_convert_20130226210349.jpg

ヨシ原保存会の方や
多くの人に見守られながら
DSCF4411_convert_20130226210956.jpg

DSCF4433_convert_20130226214744.jpg

DSCF4450_convert_20130226220421.jpg

まだ燃えてないところには
どんどん点火していきます
DSCF4440_convert_20130226224355.jpg


DSCF4427_convert_20130226221015.jpg

雲雀がもうがまんできなくなって
舞い上がります。

こんなに離れたところで眺めていても
葦焼きのぬくもり、かおりが伝わってきます。

春を呼ぶ声が聞こえてくるようです。


DSCF4439_convert_20130226231523.jpg

[ 2013/02/27 23:57 ] 淀川便り | TB(0) | CM(4)

淀川沿いの民家の中に

淀川沿いの鵜殿あたりには、民家が並んでいます。

ここでは、ヨシですだれやよしずを作っていたのでしょうね。
看板が残っています。

DSCF4393.jpg


こんな民家もあるのですが
もう誰も住んでないのでしょう。
住人が居なくても周りの木々はどんどん成長しているようです。
PAP_0132_convert_20130224150721.jpg

家は、大きな口を開けていましたが
けっして入ったりはしません^^

PAP_0131.jpg
家の横に小さな道がありますので裏手に回ってみました。
DSCF4396.jpg




家の裏手は、じめっとして木とつるで覆われていましたので
後ろ姿を見ることはできませんでした。

PAP_0129.jpg

でも正面からよく眺めますと
瓦葺の2つの屋根の傾斜と
そのあいだにある土壁と木窓が美しく見えませんか?
DSCF4395.jpg

それに軒下を支える飾りは
ここにしかないもの。

もうこのような家は、住人の高齢化とともに
手を加えられず、老朽化してしまい、取り壊される運命にあるのでしょうね。
寂しいものです。

DSCF4398.jpg


廃墟評論を創刊されたNANTEI氏に
この廃屋の鑑定をお願いしています。

  荒廃度☆☆☆☆☆
  哀愁度☆☆☆☆☆
  郷愁度☆☆☆☆☆
  奇観度☆☆☆☆☆
  芸術度☆☆☆☆☆

さて☆いくつが★になるでしょうか?
結果は、後日わかりますのでお楽しみに!






鑑定結果がでました!

  荒廃度★★★★★
  哀愁度★★★★☆
  郷愁度★★★★☆
  奇観度★★★☆☆
  芸術度★★★★☆

<総評>
なかなか品格のある廃屋ですね。
2段になった屋根と窓、そして軒下の飾り。
ほんとうは芸術点5を上げたいほどです。


NANTEI氏の廃墟評論はこちらから
[ 2013/02/24 23:57 ] 淀川便り | TB(0) | CM(4)

鵜殿ヨシ原で遊ぶ②

DSCF4255_convert_20121223015113.jpg


ヨシは、条件さえよければ、地下茎は一年に約5m伸び、適当な間隔で根を下ろすそうです。

は、どんどん伸びてせいくらべ、2~6mの高さにもなるのですよ。

冬越しの間は、養分の炭水化物やタンパク質を地下にため込むので

地上の茎はからっぽになり栄養分もないので虫も住まない。

だからすだれヨシズにもなるのですね。

高槻市の鵜殿のヨシは、

茎に厚みがあって繊維の密度も濃いことから

篳篥(ひちりき)の音の元になる吹き口(リード)に使われています。

宮内庁によると、皇室行事で用いる篳篥は、平安時代から

鵜殿のヨシを使っているそうです。

DSCF4271_convert_20130211010036.jpg

鵜殿のヨシ原のなかで雅楽、越殿楽などの演奏を聴きました。

篳篥龍笛・・・残念ながら笙(しょう)は、火鉢を持ってきて暖めないと

良い音が出ないので仲間に入っていません。

しょうがないかな^^

演奏が始まるとそれまでざわざわしていたヨシたちも急に静かになって

わたしたちといっしょにその音色に聴き入っていたようでした。

DSCF4274_convert_20130217001210.jpg

DSCF4272_convert_20130217001457.jpg




ヨシ原は、浅い水辺の埋め立てや河川改修などにより失われることが多くなり、

その面積を大きく減らしています。

ヨシ原は、自然浄化作用を持ち、多くの生物(もちろんわたしたち人間も)のよりどころとなっていて

その価値が再評価され、ヨシ原復元の事業が行われています。

PAP_0063_convert_20130214215915.jpg

去年は、中止になった鵜殿のヨシ焼きですが

今年は、今度の日曜日、24日に行われます。


待ちに待った淀川の春を迎える行事です



ジャンル : 地域情報
テーマ : 地域情報

[ 2013/02/22 23:45 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

冬のひよっこ畑から

12月に収穫したじゃがいも
PAP_0078_convert_20130208220821.jpg

かわいいポテ子ちゃん です。
よろしくね

PAP_0075_convert_20130208222310.jpg


1月に収穫した里芋

DSCF4374_convert_20130202231747.jpg


土の中からこんにちわ!
かわいい さと子ちゃんでーす。
DSCF4390_convert_20130210094754.jpg

「寒いのいやだよー」って
丸まっているのは、ハクサイくん
DSCF4378_convert_20130203034836.jpg

DSCF4384_convert_20130210144921.jpg
ブロッコリーの ぶろ子ちゃん 
ロマンティックな ろまねす子ちゃん 
げんきです。

DSCF4385.jpg

ダンスを踊っているのはみぶなさんたち
DSCF4387_convert_20130211004643.jpg

豆男くん 豆子さん のせいくらべ
はまだ始まったばかりです。
DSCF4388_convert_20130211004826.jpg


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
[ 2013/02/11 01:27 ] | TB(0) | CM(2)

節分のおすそわけ

PAP_0089_convert_20130205022036.jpg

おにはそと~ ふくはうち~ 
 ぱらぱらぱらぱら まめのおと
 おにはこっそりにげていく


PAP_0088_convert_20130205021253.jpg


おにさーん!まってまってえ!
たくさん巻き寿司作ったから
食べてってね

PAP_0087_convert_20130205021206.jpg

去年は蓮根入りを作ったけど
今年は牛蒡入り。
牛蒡入りもおいしいでしょ。


あっ!くりは、豆ひろい。。。。。
くりは、今11歳だから
1つ多く12こひろって食べるんだよ。
今年もみんなでなかよく元気でいようね。

PAP_0104_convert_20130205004022.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
[ 2013/02/05 04:27 ] 行事 | TB(0) | CM(2)

くりと狛犬

わあ~~
もう12分の1過ぎたのね。

この写真を撮ったのは、昨日のことのように思える。
このちょうしだと
気が付いたら1年経っていたー!なんてことになりそう。

中年?老い易く学成り難し・・・

今もずっと変わらないなあ。

月日が経つのを忘れては、はっと我にかえり
こんなことを思うのも人間だけね。


DSCF4371_convert_20130131223752.jpg

くりは、いつも変わらず
おいしいものを食べることを考えているよね。
それはわたしもいっしょ。。。
願いがいっぱい叶いますように!



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
[ 2013/02/01 00:09 ] 行事 | TB(0) | CM(2)

南天頼み

DSCF4380_convert_20130121094929.jpg

南天を植えて難点を覆す
困った時の南天だのみ



ちょっとパソコンのなかを整理して
南天を植えたら
写真の縮小が1枚できた!

あとは、買ったばかりのポータブルハ-ドディスク
修理が終わって帰ってくるのを待つばかり。
でも初めから機能しなかったのだから
あのディスクは不良品だったのでは?

今の若者みたいに学校で情報とかいうお勉強もしていないので
いつもこれで良いのかな?なんて
おもしろ半分にやっている
パソコンくんも閉口しているかもね

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 趣味と日記

[ 2013/01/21 10:45 ] | TB(0) | CM(4)

パソコン体調不良のためしばし休息

パソコンくん体調不良のためしばし休息monsc20_20130119220924.gif

ひよっこ畑もしばらくお休みします。
2月には、元気になっていると思いますので

またのぞいてくださいね
[ 2013/01/19 22:30 ] 暮らし | TB(0) | CM(2)

2013年1月1日

DSCF4359_convert_20121231215925.jpg

年末には、不覚にも風邪をひいて
家の大掃除じゃなくて
体の大掃除をすませることになってしまいました^^

どうにか黒豆、数の子、ごまめなどをつくってほっ^。^


赤ワインと白ワインをちょっとずつ交互に飲みながら

ワイルド アット ❤ハート
Everything
明日へ

     
Rising sun
プリズム

Beautiful life
ダイヤモンド

と紅白を聞いているうちに

除夜の鐘も聞こえてきます。

いよいよ天城越え

お外ではきらきらがとってもきれいに見えます。

風が吹いている


あけまして おめでとう ございますbd_kagami2.gif

ほんとうにみなさまにとりまして
今年も良き一年になりますように!

ひよっこ畑も少しずつ少しずつですけれども
今年も歩んでいきますので
お暇な時にあそびにきてくださいね(^_-)-☆






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2013/01/01 00:03 ] 行事 | TB(0) | CM(4)

エル・グレコ展

 xpo1_s1_20121225002052.gif Merry Christmasxpo1_s2_20121225002140.gif
 
 

 May your Christmas wishes come true!


DSCF4353_convert_20121225014426.jpg
聖母の前に現れるキリスト



なんだか今年は、ラッキーな年だった。
お友だちからエル・グレコ展の券をいただいたので観に行ってきた。



グレコの作品の中には、クリスマスを飾るのにふさわしいものがたくさん。




DSCF4357_convert_20121225020141.jpg
エル・グレコは、ベラスケス、ゴヤとならんでスペイン画家の3大巨匠のひとり。
でも実は、ギリシャのクレタ島生まれの異邦人。
エル・グレコは、「ギリシャ人」を意味するあだなだそうです。

DSCF4355_convert_20121225015729.jpg


詳しくはこちらへ
http://www.el-greco.jp/

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 絵画・美術

[ 2012/12/25 02:15 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(2)

鵜殿ヨシ原で遊ぶ①

淀川にやってきました。

みんなのお名前、わからないけど こんにちは!

DSCF4252_convert_20121223014616.jpg

「こんにちは!」って挨拶してくれたのは
ヨシさんかな?
DSCF4260_convert_20121223020416.jpg

ヨシ、オギ、セイタカヨシ、そっくり仲間がいっぱい
大歓迎してくれました!!
DSCF4257_convert_20121223015951.jpg

初めは、誰が誰だか??わからないけど
そのうちなかよしになるから
わかるようになるのだって
DSCF4258_convert_20121223020922.jpg

淀川のふところの中へどんどん入って行きましょう。

DSCF4265_convert_20121223184752.jpg

DSCF4266_convert_20121223223326.jpg
なんだかいっぱい話しかけてくれているみたい。

3月には、よしきりたちはここで子育てをするし
つばめたちだってここをねぐらにするらしいですよ。

きじやはやぶさ…いろんな鳥たちもやってくる。



DSCF4256_convert_20121223015521.jpg
ヨシの仲間だけじゃない
絶滅危惧の植物たちがまだまだいっぱい



DSCF4261_convert_20121223225610.jpg
どんどん公園などに整備されていっている淀川のなかで
ヨシ原がたくさんの生きものが暮らす場所として残ったのはなぜでしょう?
ヨシから地元でヨシズ・簾を作っていたからもあるらしいですよ。

ヨシの葉っぱは、京都でもお店に並ぶ
ちまきの葉っぱにも使われていたりします。

神社の屋根は、ヨシ葺きが古代の姿で
邪気祓うことから初詣でおなじみの破魔矢も本来はヨシの矢だったらしいです。

近年、ヨシ製品は、中国からの輸入品が大半だそうです。

なんでも輸入に頼っていたら
日本らしい良いところも
どんどんなくなっていってしまいますね


DSCF4254_convert_20121224032344.jpg
これは、世界でたったひとつのあったかヨシ染め帽子。

ゆっくり、ゆったり日本の良いところを残していくこと。
ちょっとしたことで
目に見えないことで
心ゆたかになっていくのも進歩のような気がしてきます。


続きは

      いつになるやら
               
              
               これは、11月18日のできごと

ジャンル : 地域情報
テーマ : 地域情報

[ 2012/12/24 02:57 ] 自然 | TB(0) | CM(2)

淀川 鵜殿ヨシ原を守りましょう!

これは、鵜殿ヨシ原研究所発行の素敵な冊子です。


DSCF4347_convert_20121217225920.jpg
DSCF4348_convert_20121217230537.jpg
DSCF4349_convert_20121217231249.jpg
DSCF4350_convert_20121217231859.jpg

DSCF4351_convert_20121217232656.jpg



淀川河川敷のほとんどが公園化やゴルフ場化していっているなかで
鵜殿ヨシ原では、絶妙なバランスを保ちながら
多様で貴重な生物たちが生きています。


こんな鵜殿のヨシは昔、無くなりかけたことがあるのですよ!





鵜殿の危機!

1971年 淀川改修により河床が低下     
      鵜殿は、洪水時の冠水がなくなり乾燥化 ヨシ群落は60%になる
1973年 乾燥化のためつる草のカナムグラが大発生
      ヨシを倒しヨシが減少
1974年 ヨシ群落は20%に減少
1975年 高槻市は衰退したヨシ原の調査を大阪市立大学付属植物園勤務の小山弘道(植物生態学)に依頼
      自然保護相談員に任命
      ヨシ原調査を開始
1976年 高槻市緑政課と共同でヨシを倒すつる草カナムグラを調査
      淀川問題検討委員会に参加
      淀川改修工事の改善要望を提案し続ける。
1982年 乾燥化進み、ヨシ群落はついに5%に!
      小山氏の調査・保全活動に学生や一般市民の参加が始まる。
      鵜殿ヨシ原保全活動は、まず市民の手で


官民一体のヨシ原再生始まる

1990年 建設省河川局「多自然型自然管理」提唱実施
1994年 淀川工事事務所 揚水ポンプ計画発表
1996年 揚水ポンプ設置・導水路開削工事開始
      調査・保全・広報活動に一般市民ボランティア多数参加
      導水路周辺に試験区を設け生育・植物種調査開始
1997年 河川法改定  治水・利水に環境が加わり生態系の保全が法律上義務付けられる

1998年 揚水ポンプ本格稼働
      地下水位計・気象観測器設置
      参加市民が[鵜殿クラブ」を発足
      会報「うどの通信」発行 現在に続く
      ヨシ群落15%に回復     
1999年 ヨシの生育面を淀川の水位に近づける「切り下げ」工事始まる
      雅楽関係者との出会い
2001年 ヨシ原研究所設立
      道鵜町に研究所・鵜殿クラブ事務局を開設
2004年 高槻市より感謝状
      おおさか環境賞奨励賞受賞
      ヨシ群落22%
2010年 揚水ポンプを1基増設
2011年 2基のポンプでヨシに豊富な水を届けヨシ優先群落の拡大に道を切り開く

現在、ヨシ群落は20%以上に回復
カナムグラとの戦いは続く                 
                        ~鵜殿ヨシ原研究所発行の冊子より抜粋






ヨシ群落の絶滅を止め 生物多様性の環境と雅楽の蘆舌用ヨシの品質を守るために
小山弘道氏を中心に
鵜殿ヨシ原研究所の方々は、多くの市民ボランティアと活躍なさっています。


ジャンル : 地域情報
テーマ : 地域情報

[ 2012/12/23 01:42 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

くりとお野菜

くりは、お野菜が大好き。

取り立て大根を玄関に置いておいたら

齧られた。ma_287_s.jpg


おやつ代わりに 人参のぶつ切りをあげても

大喜び。m_164_s_20121202014742.jpg

お食事の時間には、必ずキャベツ
1枚入れてあげる。kyabetu.gif





わあー、キャベツがなーい!
畑にもまだできてなあーい!


お店に買いに行った

PAP_0041_convert_20121202214601_20121205230258.jpg

キャーこんなにどでかいキャベツ

冷蔵庫にはいる別の小さいキャベツを買ってきた。




ただいま おあずけ中

        どれからたべようかなあ・・・
DSCF4343_convert_20121211001619.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
[ 2012/12/11 00:27 ] | TB(0) | CM(2)

高槻 農林祭

毎年ですが農林祭にはがつきものです。
の恵みなしでは
作物は育たないですものね。

DSCF4238_convert_20121206211425.jpg

今年もしいたけ、柿、はやとうり、お花の苗・・・
いろいろ買ってきましたよ


DSCF4235_convert_20121209195132.jpg


品評会です。
素敵なお野菜が勢ぞろいです。
ベジタブルグランプリに輝いたのはだれでしょね。

DSCF4244_convert_20121206230617.jpg

DSCF4243_convert_20121210234131.jpg

いつも野菜のことを教えてもらったりしている
農家の方です。



今年の農林祭は、11月11日ポッキーの日にありました。
だからこれは、1か月遅れのおはなしです


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
にほんブログ村
[ 2012/12/11 00:06 ] 地域情報 | TB(0) | CM(2)

エルミタージュ展

まずはお食事

かしく ゴルドン・ブルー 南禅寺店にて
http://www.cordon-blue.net/nanzenji/index.htmDSCF4214_convert_20121201203310.jpg

古い旅館を活用したお店は趣きがありますね。
DSCF4216_convert_20121202221018.jpg
DSCF4217_convert_20121204222219.jpg

味はもちろん器や飾り付け、お店の雰囲気など五感で愉しめました。

DSCF4218_convert_20121202222236.jpg
DSCF4219_convert_20121202223413.jpg
DSCF4220_convert_20121202224142.jpg
DSCF4221_convert_20121202224818.jpg
DSCF4223_convert_20121202225709.jpg

DSCF4227_convert_20121204225907.jpg

ロシア エルミタージュ美術館の膨大な所蔵品の中から
16世紀から20世紀にかけての400年にわたる西欧絵画の傑作89点がやってきました。

なんとラッキーなことに
お友だちの娘さんから券を頂いての鑑賞会!



ティツィアーノ、スケド―二、ルーベンス、レンブラント、シスレー、ドラクロア、コロ―、ルノワール、モネ、セザンヌ、ボナール、ルソー、マティス、ピカソ、デュフィ・・・・・・
時代を追ってゆっくりと鑑賞できました。

DSCF4342_convert_20121204235030.jpg
DSCF4341_convert_20121204234516.jpgDSCF4340_convert_20121204234422.jpg

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。

[ 2012/12/05 00:15 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(6)

ピアノリサイタル❤まりこちゃん❤

娘にお友だちからB5サイズのお便りが届いた

お友だちといっても
同じ幼稚園に通っていた御近所さんで
元気いっぱい遊んだお友だちなのですよ。
一つ上のお姉さん。
小学校1年になる前にお引っ越しして行っちゃったけど
ずっとお手紙が届いていて
ピアノを頑張っているのは知っていました。

とっても丁寧で心のこもったお便り・・・
一緒にコンサートのプログラムが同封されていました。

DSCF4339_convert_20121201164922.jpg




娘は当日仕事で忙しい
およそ20年ぶりの再会のチャンス、きっとあの素敵なお母さんにも会えると
わたしが変わりにひとりで出かけて行きました

小泉さんの演奏は、誠実さがにじみでていて
好感のもてる素敵な演奏会でした。

まりこちゃん、小さい頃からやさしく感受性豊かな女の子だったのですよ。
でもいつも元気いっぱいで
家の前で娘ととっても楽しそうに遊んでいたのを思い出します。
あのまりこちゃんが・・・

お二人での連弾は、二回ほどしか練習できなかった
そうですが息の合ったみごとな演奏でした

お二人の連弾ではありませんが
フォーレのドリー組曲より 子守唄、スペイン舞曲
フォーレのピアノ作品の中では最も親しまれている作品の1つ。
ドリーとは、後にドビッシ―と結婚したバルダック夫人の娘、エレ―ヌの愛称で彼女のために作曲されたもの。
スペイン舞曲では二人の腕が交差するところもあります。
連弾は、おもしろいですね。

PAP_0044_convert_20121201163616.jpg

お母さんにも会えて積もる話もできましたし
良かった良かった!
次回は、娘と聴きに行きますね

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 音楽

[ 2012/12/01 17:27 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(0)

御所 秋季一般公開(無料)

あっという間に12月に突入!

久しぶりにパソコンとなかよしです。
たまった秋の思い出を記録しておくことにしますね


御所 秋季一般公開



11月3日(土)人が多くて大変かな?と思いましたが
思ったほど混雑もしてなくて良かった!

京都御所は、1331年から明治2年(1869)に明治天皇が東京へ遷られるまで皇居とされて
いたようで
明治以降、近代的居住機能が付加されていないそうです。



建礼門DSCF4123_convert_20121201010406.jpg



諸大夫の間(参内した者の控えの間。襖絵にちなんで格の高い順に「虎の間」、「鶴の間」、「桜の間」なんですって)
DSCF4118_convert_20121201011354.jpg

DSCF4155_convert_20121201012538.jpg


平安時代の様式を伝える即位礼などの重要な儀式を執り行う最高格式の紫宸殿(正殿)

DSCF4124_convert_20121130234217.jpg


DSCF4129_convert_20121130231609.jpg





日常生活の場である御常御殿(16世紀以降清涼殿から独立して建てられるようになった。内部は15室からなる
入母屋桧皮葺きの書院造りの建物)

DSCF4153_convert_20121130235017.jpg

清涼殿DSCF4139_convert_20121201002359.jpg


小御所(諸種の儀式が行われ武家との対面にも用いられた。1867年12月9日王政復古の大号令が発せられた日の夜、「小御所会議」が行われた場所。)

DSCF4144_convert_20121201003359.jpg
手前の庭は、蹴鞠が行われた庭。


御内庭DSCF4150_convert_20121201004404.jpg


御池庭(回遊式庭園)

DSCF4143_convert_20121201005144.jpg


DSCF4154_convert_20121201010921.jpg




http://www.kunaicho.go.jp/event/kyotogosho/kyotogosho.html
[ 2012/12/01 01:45 ] 小旅行 | TB(0) | CM(0)

ヌ―トリアに会う

秋も深まって日本のあちこちで
ゆきだよりが聞けるというのに

ひよっこ畑では、かまきり、バッタ、ちょうちょ、てんとうむし・・・

まだひよっこり会うのですよ。

冬になってもいてくれたらさみしくないけどなあ。
どこかにオンドルみたいなのがあって
みんなで集まってなかよくしていたりしてね。

そうそうついこのあいだは
ヌ―トリア親子を池のあたりで見かけたのだけど
みんな元気そうだった。
これからもっと寒くなっていくとどうするのかしら?
あったかなお家があるのかな?

DSCF4106_convert_20121120203824.jpg



PAP_0053_convert_20121120142219.jpg


畑の人たちは、口々に困ったものだと言っている。
誰かが大根を抜いこうと思ったら
白いところがなくなっていたとかね。
いろんな話を聞くけれども・・・

なんだか可愛いなあ。


ヌ―トリアさんのこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2

ジャンル : 写真
テーマ : 生き物

[ 2012/11/20 23:30 ] | TB(0) | CM(4)

牛田智大 ピアノ・リサイタル

PAP_0024_convert_20121115073308.jpg
10月20日(土)ザ・シンフォニーホールにて



  牛田智大 ピアノ・リサイタル
      12歳の天使ー驚異のピアニスト


ほんとうにびっくりしてしまいますよね。
12歳にしてこのような演奏ができるなんて!

天性の才能にたゆまぬ努力で
このような多くの人たちに感動を与える演奏ができるようになるのですからね。

「ピアノを弾くことがたまらなく好きなんです。いつまでも弾いていたい。
ピアノとぼくは一心同体。いつも弾きながら物語を描いていくような気分になります。
それを聴いてくださるかたとともに分かち合いたいんです。」


ピアノは、彼のことば、心の歌のようです。

演奏前にマイクを持って
今日弾く曲への想いを話す牛田さん。

震災に会われた方の悲しみに
少しでも寄り添うことができれば・・・

リスト:コンソレーション(慰め) 第3番
シューベルト:4つの即興曲より 第3番
グラナドス:アンダル―サ(祈り)
     (12のスペイン舞曲集op.37より第
5曲)

少しでも力づけることができて
元気になってもらえれば・・・

ショパン:ワルツ 第6番「子犬」
ショパン:ワルツ 第4番「華麗なる円舞曲」
ヒナステラ:アルゼンチン舞曲op.2 
      第1曲 年老いた羊飼いの踊り
      第2曲 粋な娘の踊り
      第3曲 はぐれものガウチョの踊り



休憩をはさんで

リスト:愛の夢 第3番
ショパン:ノクターン 第2番
汪 立三:「東山魁夷画意」より第4曲“涛声”
プーランク:愛の小径
プーランク:即興曲 第15番
     [エディット・ピアフを讃えて」
リスト:ハンガリー狂詩曲 第12番



あんなに体も細くまだ幼そうにみえる牛田さん
でも演奏が始まるとあっというまに牛田ワールドに引き込まれてしまいました。

若くしてあのような演奏ができるのは
早くからの自我のめざめがないとなし得ないことでしょう。
一つ一つの音に自分の気持ちを込め続ける。
その積み重ねがなくては、あのような演奏はとうていできないでしょう。


PAP_0026_convert_20121117232851.jpg

牛田さんが作曲した曲が入っている曲集を買ってきて弾いてみました

やっぱり音楽はよいですね。
いろんなものを超えて伝わってくるものがあります


PAP_0022_convert_20121118000218.jpg

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 音楽

[ 2012/11/18 00:30 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(2)

いたちさん遊びましょ

お昼頃にに出かけると
畑は、誰もいないことが多いのですよ。

のんびり赤玉ねぎ を植え
もう小さい実しかついていないお茄子の苗を引っこ抜いて
処分しようと
お隣さんの畑の横を通ろうとしたとき
いたちさんの後ろ姿発見!
PAP_0059_convert_20121111153844.jpg

わたしに気がついてないようです。
今日は、いたちさんにごあいさつできるかも
急いでそっとむこう側にまわりますと

なんと左に曲がってわたしの畑の方に近づいてきます。
このままやってくると
わたしの足元に!

PAP_0058_convert_20121111161007.jpg


わあ!!
かわいいねえ
くりちゃんとちょっと似てる。
遊びましょ・・・
PAP_0057_convert_20121111161638.jpg

せっかく近くまで来てくれたのに
遊べないよって・・・
あっというまにどこかへ行ってしまいました

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 写真

[ 2012/11/11 04:57 ] | TB(0) | CM(4)

アフガニスタン山の学校支援の会

11月6日
また畑でかまきりさんに出会いました。

DSCF4055_convert_20121106222742.jpg
「寒くない?」と聞いてみたけど
首をかしげて・・・

聞こえなかったかなあ。

そろそろ秋も深まってきたので
君たちのシリーズは、また来年ね。





ひよっこの芸術・食欲の秋をシリーズで紹介しましょう。

第1回目は
10月13日(土)に行われたアフガニスタン山の学校支援の会のようすをご覧ください。


代表 長倉 洋海氏のスライドを見ながらのアフガニスタンのお話
DSCF4042_convert_20121106223542.jpg

山の学校でお勉強中の子どもたち
DSCF4043_convert_20121106233922.jpg

長倉さんのアフガニスタンの子どもたちの写真
DSCF4038_convert_20121106221618.jpg

子どもたちは学校へ山道を1、2時間かけて通うそうです。
日本のような水筒のお茶はありませんので
山に残っている雪を取って、口を潤しながら行くそうです
PAP_0032_convert_20121107013958.jpg
1枚1枚にいろんなお話があるのですね。


スタッフと長倉さん
DSCF4037_convert_20121106214818.jpg

子どもたちの成長がわかる長倉さんのコメントつきの楽しい写真です。
DSCF4045_convert_20121106234645.jpg


来年のカレンダーを買いました。
とっても素敵なカレンダーです。
DSCF4232_convert_20121108110204.jpg

DSCF4233_convert_20121108111105.jpg

欲しいなあと思われる方は、こちらからどうぞ
http://www.h-nagakura.net/info_121002.html

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 写真

[ 2012/11/07 00:36 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(0)

今日のかまきりさん④

この朝夕の冷え込みで
ひよっこ畑のいきものたちは
姿を消していって

今日、出会ったのは、アゲハの幼虫さんとショウリョウバッタさんだけ。
さみしくなってきました。

アゲハの幼虫はまだ必死に三つ葉をむさぼっていました。
こんなに冷えてきたら成虫になれるのかしら?

ひよっこ畑の横を「わあ!気持ち悪いこんなところに青虫がいるよ。気が付いているのかしら?」
って言いながら誰か通って行ったけど


そのままそっとしておいてあげたい。

PAP_0015_convert_20121031005553.jpg


たくさんのかまきりたちに会ったのですが
最後に出会ったかまきりさんたちを紹介して
このシリーズは終わりにします。


空心菜畑には、3匹も住んでいました。
DSCF4090_convert_20121029005920_20121031011023.jpg

つるむらさきに乗っかって
PAP_0012_convert_20121028214800.jpg

ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/31 01:30 ] | TB(0) | CM(4)

今日のかまきりさん③

畑で出会ったかまきりさんシリーズ

3番手は、シソ畑シソ模様そっくりくん
PAP_0994_convert_20121020000209.jpg


そしてこちらも枝豆畑葉っぱそっくりバッタさん
PAP_0997_convert_20121019235845.jpg


これもほんとうにわかりにくい!
シソの実になったつもりのシジミチョウ
PAP_0000_convert_20121028214840.jpg


おまけは、絨毯になったつもりのくりちゃん
DSCF4050_convert_20121029003840.jpg


ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/29 01:15 ] | TB(0) | CM(0)

今日のかまきりさん②

畑で出会ったかまきりさんシリーズ②

2番手に登場してくれたのは
モロヘイア横丁の元気なかまくん
PAP_0970_convert_20121001225858.jpg

里芋のステージで
ダンスを踊っているのは、もんしろちょうたち
PAP_0995_convert_20121014130509.jpg

てんとうむしさんは、木渡り中
てんとうしないでね。
PAP_0014_convert_20121018230146.jpg

ヤーコンのうえの
おんぶばったたちももう衣替えしたようです。
PAP_0009_convert_20121018225833.jpg

ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

[ 2012/10/18 23:26 ] | TB(0) | CM(4)

今日のかまきりさん①

畑で出会ったかまきりさんをシリーズで紹介していきます。

トップバッターは、まだ初々しいみどりちゃんでーす。

PAP_0984_convert_20121014130931.jpg


ついでにほかのお友だちも登場します。
紙袋の上であそんでいたこおろぎさん
PAP_0987_convert_20121014130635.jpg

ヒガンバナの蜜をおいしそうに飲んでいた
アゲハさん
PAP_0986_convert_20121014130732.jpg

豆の葉っぱの上でくつろいでいた
風が吹いてきたら飛んで行きそうなつゆむしさん

PAP_0982_convert_20121014130843.jpg

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 野菜づくり

[ 2012/10/14 13:45 ] | TB(0) | CM(6)

乙武 洋匡さんのお話から

「五体不満足」を大学中に出版した乙武洋匡(おとたけひろただ)さん
今は、二歳と四歳の子どもの父親になられているようです。

子どもがおひげを剃ってくれたり、
Yシャツを後ろから着せてくれたりするそうです。
そのほのぼのとした様子が目にうかんできます。

’07~’10年にかけて小学校教諭として勤務されました。
その時の子どもたちの反応がどうだったかというと
低学年と高学年では違うようです。
たとえば学校給食で子どもたちと一緒に牛乳を飲むときに
低学年では、「先生が牛乳を飲むぞー!!」と誰かがみんなに知らせてくれるそうです。
高学年では、みんな見ていても見ないふりをするそうです。

ペットボトル、牛乳の飲み方、字の書き方(とてもきれいな字です。)の乙武流実演をしてくださいました。

プールで顔をつけることもできないと言う子に
どうにかできるようにそして泳げるようになってほしいと思い
みんなの前で泳いだ話も心に残ります。

ずっといっしょにいるひとたちが、障害があることを忘れて
靴を履いたら?とか
足湯に行こう!とか
話しかけてくれることがほんとうにうれしいそうです。

あの滋賀県で起こったいじめ
「いじめをなくそう、いじめをなくすにはどうしたらよいか?とTVなどで報道されて
いますが、僕は、いじめはなくならないと思います。」とおっしゃっています。

「あんなひどいことをする子どもは許せない!」と思いますか?
「周りの子も学校も教育委員会もわかっていてなにもしなかったのはひどい。」と思いますか?
「そういうあなたは、さてもしあなたのまわりで実際にいじめがあったときに
おかしいと言えますか?
どうにかしようと行動しますか?

いじめをなくそうとするよりも
人ごとのように批判するよりも
周りの人が声をあげることが大切なのではないでしょうか?」と・・・


いろいろ心にしみるお話は、
乙武さんの明るくなんでもチャレンジする生き方から説得力のあるものに
なって伝わってきました。

さていろんな自分があるように
人にもいろんな面があります。
あるめだつ一部分だけ取り上げて否定することはやめないといけませんね。
また反対も言えると思います。
いろんな面があるおたがいを認め合う。
そして常に変化しているということもわかっていないといけないようです。

TVの報道もそうであってほしいと思います。
あまりにそれが全てのような報道が多すぎると思います。

ちょっと先を
もっと先をみることができるような世の中になればいいのにね。

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 思うこと

[ 2012/10/14 10:45 ] 文化・スポーツ | TB(0) | CM(6)

穂シソの実

シソは、若い芽・葉っぱ・花穂・実と
すべて味わうができるから
うれしいなあ^^

DSCF3967_convert_20121010162824.jpg

穂シソがいっぱい

まだ実の熟さない穂シソは刺身のつまや薬味、てんぷら・・・

実が熟してくるとその実を取って塩漬け や佃煮にして
保存食にすれば

夏の名残を楽しみながら
秋の旬のものも味わうこともできて幸せです。



DSCF3960_convert_20121011191947.jpg


まだ実が入らない時の穂ジソは本当に軟らかいですが、実が入ってくると硬さがまして来るので
穂先に花がちょっと咲き残っている穂が良いようです。
花が多く残っている穂はまだ実の入りが悪くて、プチプチ感が得られないし、
花がない穂は種が固くなっていたりします。

DSCF3968_convert_20121011210603.jpg

シソの実の塩漬け
・ボールに塩15gぐらいを400ccの水に溶かし、シソの実(200gぐらい)を入れます。
・半日ほど漬けて、アク抜きする。(小さなシソの葉も混じっています)
・ザルにあげて、よく汁気を切る。
・シソの実をボールに入れ、塩35gぐらい(塩麹でもOK)を箸などでよくまぶす。
・漬物容器に移して重しをする。梅酢を50cc程加えると風味が増します。
・梅酢を足してもいいのでしその実が漬かった状態にしておきます。
・漬け上がったら保存容器に入れ冷蔵庫で保存します。

おにぎりにまぶしたり、お豆腐にのせてみたり、サンマに振りかけてみたり・・・

PAP_0992_convert_20121013205856.jpg

シソの実の佃煮
・シソの実(200g)を塩漬けと同じようにあく抜きをします。
・酒(大2)砂糖(大2)みりん(大2)しょうゆ(大4)を入れて、水分がなくなるまで炒り、煮つめる。
・保存容器に入れ冷蔵庫で保存します。

PAP_0991_convert_20121014000347.jpg

あとはゴマをいれたり
唐辛子を入れたり
いろいろアレンジして楽しんで見ましょう!




にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 野菜づくり

[ 2012/10/14 00:56 ] | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。